Galerie K Paris

27/03/2019

醸し人九平次、こだわりの米作り

みなさんご存知の通り、日本酒とはお米から作られています。
“自分の田んぼでしかできないことがあります”―この写真に添えられた萬乗醸造さんのスタッフさんの言葉どおり、彼らは兵庫県内特A地区にて日本国内で最高峰の酒米と言われている山田錦の田んぼを購入し、スタッフ自ら田植えから稲刈まで米作りを行っています。萬乗醸造さんのような取り組みは珍しいと言えるでしょう。

写真の右2本の、九平次50と九平次35は弊社でも取り扱っております。
原料づくりの段階からこだわり抜かれて造られた九平次を、ぜひお楽しみください。

九平次50 純米大吟醸 [EAU DU DESIR]
九平次35 純米大吟醸 [ 別誂 ]